意外と楽しいママ活

傷心を癒すために始めたママ活が楽しい

私は1年前から年下の男性とご飯に行き、お小遣いを渡すいわゆる「ママ活」を行なっています。
社会的に良くない目で見られがちですが、実際にやってみると意外と楽しくて抜け出せなくなってしまいました。
事の発端は、1年半ほど前に長年付き合ってきた彼氏と別れたことです。
浮気をされて捨てられるような形で別れてしまったため、当時は誰からも必要とされていないように感じて落ち込んでいました。
家に閉じこもってしまい、誰かと付き合うのが怖くなってしまったのです。
そんな時ふいに見かけたニュースサイトで、ママ活の存在を知りました。
最初は傷ついた心を癒すために遊び半分で始めました。

ママ活します。

資産家夫に玉の輿出来ましたが
かまってくれません😭

💞オフパコ&ママ活方法
・フォローRT

当選者にLINEします😭

◆参加用url
https://t.co/v1pPsAVoAe #パパ活 #見せ合い pic.twitter.com/Cp1AECfLRo

— ぴあの♡令嬢 (@VlValeeva94_Sur) 2019年10月17日
初めての相手は大学生で、私より10歳年下の男の子でした。
こんなおばさんが相手にしてもらえるのかと、緊張しながら対面したのを今でも覚えています。
しかしその男の子はとても優しく接してくれ、私の心の傷は癒されていきました。
彼氏でない恋愛対象外の赤の他人だからこそ、恋愛の相談や普段誰にも見せられない弱みを話すことが出来たのです。
「必要とされてない人なんていないよ」と優しい言葉もかけてくれて、楽しく食事をしました。
おいしそうにご飯を食べる彼を見ていると、自分まで嬉しくなり気づいたら笑顔になっていました。

傷心を癒すために始めたママ活が楽しい楽しくて彼氏ができるまでは続けたいママ活で自分に自信が持て仕事を頑張れるように